Cafe 香逢
ハンディーを持っている人達が、自助努力で運営しているお店です。

◆ホームページも是非ご覧ください◆
Cafe 香逢 HP http://www.t-hw.com/syanhou/
プロフィール

syanhou

Author:syanhou
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


時々解らず 時々通い合う

洗濯物をいっぱい干したくなるいい天気です。

先月 酉の市があり
恒例のりんご村さんのお店にスタッフ全員とサポーターで
寄らせていただきました。

その後 近くのレストランでご飯を食べる予定でした。

りんご村さんを出て 次の店に行こうとした時に
スタッフの一人が突然
「この後 用事があるので帰ります」
前もって行くことを伝えているのに 急に話すので驚いた。
五年間 一緒にやっていて初めてだった。

とりあえず バス停まで送ってもらうようにお願いして 
一足遅く私は りんご村を出た。

次の店に行く途中に バス停があるので
どうしても そのスタッフが気になり追いかけました。
交差点の角で三人がお店の方へ 一人が停留所の方へ・・・。

道路の反対側から 名前を呼びましたが届きません。
信号が変り 辿りついたら
「雨が降ってきたから バスに乗って帰ります」
お母さんに電話で話していました。

電話を代わってもらい
とにかく本人と話しました。
何故なの?どうしてなの?それを聞くよりも

何も気にせず
これからおいしい物を皆んなで食べに行こうと
話し 安心したような顔で首を縦に振ってくれました。

先に着いている人達に
来ても何も問わず 席を作って置くように指示。
小雨が降ってきたので
バス停まで送るようお願いしたサポーターに

傘を持って来てくれるよう電話をかけました。
これが全然かからず
三度目にかけている途中で
背中に電話をかけている相手が 傘を持って立っていました。

「ごめんなさい。○○さんの気持ちがわからなくて・・・。
 気になって戻ってきました。」
私もやっぱり 気なって追いかけてきたんだ。
もう少しで帰す所だった。

同じ気持ちでいてくれた人がいた・・・。
もう泣きそうでした。

気持ちが解らなかったり
通じたり 本当に心ころころの夜でした。







 
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

地価の検索サイト。地価公示価格、相場、マップ、動向、東京など地価に関する各種情報をお届けしています。 http://hartebeest2.santamonicatravelodge.com/
【2008/11/29 04:24】 URL | #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://syanhou.blog45.fc2.com/tb.php/83-8669390c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。