Cafe 香逢
ハンディーを持っている人達が、自助努力で運営しているお店です。

◆ホームページも是非ご覧ください◆
Cafe 香逢 HP http://www.t-hw.com/syanhou/
プロフィール

syanhou

Author:syanhou
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


想いは東北へ

父方の故郷と親戚は 福島いわき。

友人や知人は 青森・岩手・秋田・山形・宮城・福島
そして同じく被害を受けた 茨城・千葉‥‥にいます。

一番の被害と人災を受けた 浪江町請戸は 
友達の故郷でもあり 学生時代に行かせていただきました。

毎日毎日 新聞を見ては 
知っている方がたの名前が載っているなんて
あまりにも 残酷です。

一年過ぎても 国として揺らいでいる姿勢を 誰もが納得できません。

今年の初めに
同じ会社で働いていた仲間が 尋ねて来てくれました。

何十年ぶりかの再会です。
実家が宮城県釜石市にあります。

市の再生プロジェクト建設地に 自分に実家が拠点になるそうです。
そのために それをサポートする為のNPO法人を立ち上げる気持ちを
伝え下さいました。

眼がキラキラと輝いていました。

偶然にも 昨年 釜石市の催しがあり 再生に活躍されている方と
名刺交換させていただきました。

その方とも繋がるようにと想っています。

今 お店には 釜石市のポスターを展示しています。

「狼煙のプロジェクト」
被災された方がポスターとなり この費用が支援金となります。

これからの長い道のり
忘れることなく いろいろな形で自分に出来ることあらば
支援をさせていただきたいと思います。  

 
スポンサーサイト

桜ロ-ルケーキと桜アイス

桜が咲く少し前から登場した 
桜ロールケーキと桜アイス。

ほんのり甘くて 優しいお味です。

公園に咲く桜を見ながら 一服して頂ければと思いました。

登場してから
お客様に大変好評を頂いております。

このデザートも残り僅かな期間となりましたので
ぜひ お立ち寄り下さい。

単品では320円となりますが 
お得なケーキセットでは600円です。

今 隣の公園は 八重桜の葉桜となり
緑 眩い季節に移ります。




s-sakura.jpg


久々の登場!

体調を崩していたスタッフが久々の登場です

二月に
本人が崩し
付き添っていたお母さんも足の痛みで救急車。
お互いに痛み分け?の一心同体に思えてなりません。

いったい どうなちゃうのかと心配しましたが
ご本人達は 休んで動かなければ なんとか大丈夫だろうでしたが・・・。

だんだん雲行きが怪しくなり
迷惑がかかるから 辞めたい。

言うのは簡単。

でも もし外で働くことをしなくなったら
身体にかかえている痛みを
日常、ずっと感じていかなければならない怖さを知らない。

それを わかって欲しいと また来させる。

二人仲良く動く姿は 「幸せなんだな~」と思っています。
いつまでも 元気に共に生きていって欲しいですよね。 

だから 来させる。

この十年の気持ち そろそろ伝わって欲しいですのですが・・・(笑)

今日 こうして
お二人が動いている音が聴きながら
<こうじゃなくちゃいけない>という 嬉しい気持ちと 

<久々で無理せんかな・・・>と気になり帰れません。

最近
少し わかったのは 全てにはまりませんが
心は 障害を持っている方は 健常者に近い。
    健常者は 障害者に近い・・・。



次の扉

この春から
体調がすぐれないことを書きました。

一時
入院してもおかしくない程の疲労だと言われました。

身体の声を聴きながら
  まだ 大丈夫。 もう少しなら 頑張れる・・・。

  その時は 遅かったと ずっと反省です。

身体を通して学びました。 

そして
また、いろいろなことが見えてきました。

自分の身体の為に
これからの・・次の・・扉を開かなくてはいけません。

自分の身体に対しての考えを
変えられるものと
変えられないものとを見分ける知恵を創っていかなければならないと・・・。

今回のことは
それを教えてくれました。

何とかしてあげたい
改善してあげたいと「動くな休め」と叱責して下さった方もおります。

他のために 一生懸命になってくれました。

有り難いことです。



 
 
 
 
 



フランス人のお客様 

今日は 
ナイスガイなフランス人のお客様がいらっしゃいました。

素敵な方に弱CafeE香逢です。

観光で日本に来て
これから行く場所がわからZUお困りの様子。

英語が少し話せるようです。

ちょうどお隣に
常連のお客様がいらして これがびっくりする流暢な英語でウットリ! 

思わず拍手です。

私は
片言で 単語を並べての会話ですが
いつも 突っ込んでいって 話かけてしまいます。

フランスの経済の悪さやサルコジ大統領にまで繋がりました。(笑)

最後に日本語で「どうも 有難うございました。」と会釈され 
お帰りになりました。

どうぞ 目的地に迷わず辿り着けますように・・・と
「メルシー」と頭を下げました。 

 

お客様からの便り

毎月 千葉から東京に来た際に 
必ず寄って下さる お客様がおります。


昨年からこの三月まで 会社関係で ずっと悩んでおりました。
「毎日が憂鬱で 辞めたい」と話していました。

悪い時もあります。
苦しいこともあります。
悩みもあります。
苦手な人もいます。

その経験は 無駄ではなく きっときっと結びます。

前向きに明るくとにかく楽しく過ごすように努めて下さい。
人生は たった一度のみ 笑うが得です。
と 最後にいつも見送っていました。

先日 その方から便りが届きました。

「 異動があり 動きました。
  
   春が来ました! 

  毎日 楽しく仕事をしています。

  また 元気でお逢いできます。

  頂いた葉書の言葉は 私の宝物です。

  4月は休めませんが 5月に伺います。 」


同じ状態は続きません。
必ず 変わります。

変わらなければなないのです。
そこに 希望があります。

アウシュビッツ収容所の体験を描いた<夜と霧>の一説に

朝の来ない夜はない とあります。

良きことあります。きっと!

そんな お便りでした。


 

  

パナマ「ゲイシャ」珈琲 

なかなか報告出来ずじまいでした。

Cafeバッハで 
世界で注目を集めている パナマの<ゲイシャ>を最初に持ち込んだ
ドンパチ農園のオーナーの講演がありました。
パナマゲイシャの父とも言われています。


農園の方と直接に触れることは
なかなか出来ないので 有り難いチャンスと思い 参加させて頂きました。

オーナーのフランシスコ・セラシン親子さんが来日され
優れた特性を備えたコーヒーであり このコーヒーに対しての深い思いが伝わりました。

苗床を作り 一本ずつ植えて木を育てていき作業の繰り返しは
赤ちゃんを‥子供を育てるのと同じです。

フルーティなこの味を 
ぜひ機会が有りましたら お試し下さい。

生産国と消費国が コーヒーを通して
お互いに助け合いより良い世界に繋がることを
バッハ店主 田口さんの思いに同感です。

講演の最後に
花束贈呈があり 突然ですが
私達が みなさんを代表として お渡し致しました。

光栄なる機会でしたので
日頃 お世話になっているバッハさんに 
改めて感謝の気持ちを伝えることができたのが
何よりの幸せと思いました。


 

年のせい‥?年だから‥?

今冬から春の身体に切替が出来ず
4月に入り 体調が崩れました。

溜まっていた疲れが 全部出てきました。
もっと 早く休めば良かったと 身体に詫びています。 

まだ 少し回復には かかりそうです。

常連のお客さまの ご主人が入院され 病院の帰りに寄ってくれました。

「昨日まで 食欲もあり、元気にリハビリをしていたら
 急に 今日 肺炎になったと連絡があり、医者に何が起きたのかと
 問い詰めたら 年のせいの一言。
 冗談じゃない。だったら あんなに家に帰りたかったのだから 元気なときに
 家に戻したかった。
 年のせいで 済ませるのは おかしい。
 だったら 医者はいらない  」
と泣きながら 話されていました。
 
ご主人は その夜に亡くなったと後日 知りました。

当事者の立場からしたら この言葉は納得がいかないです。

いろいろな施術者もそうですが
「どうして痛いのか?」
尋ねると 年だから という方がいます。

確かに 年かも知れませんが 言われた身としては
なんの解決策もありません。

いくら技術力があっても そこに信頼性は確実に欠けてきます。

一方で 年のせいにしていたら 
何も始まらないし それで片付けてしまうのはいけないと
言われる方もいます。

本当にその通りと思います。精神的に救われます。

昔は 言葉だけでも医術となり 治療としていました。

どんな分野の施術者も <言霊>という意味を理解して欲しいですね。

年のせいとか年だからと言う方は
自分が 他から言われているのかも知れません。

この言葉は 時として逃げ道ともなり 
何も出来るものはないという白旗にもなり





 

桜のお守り

雨の影響で 東京の桜も 殆ど散ってしまい
束の間の お花見でした。

何年か前に 知人がこの時期に 便りをくれました。

その封書のなかに <桜の花びらが 三枚>

  桜舞う花びらを 三枚 
  想う相手の 幸せを願い両手で掴むと 幸せになるそうです。
  二人の子供と三人で掴みました。           

と書いてありました。 

本当に嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

この時から
私も誰かを思い 桜の花びらを送ることがあります。

今年は 昨年の震災に遭われた方たちの
これからの 幸せを心から願うばかりです。

どうか どうか 心が癒される時がきますようにと・・・。



漢方精油入門講座

毎月第二金曜日に開催されているハーブ講座ですが
本年度から漢方精油を取り入れることになりました。

東洋医学は病名よりも自覚症状(バイタルサイン)を重視し
全体的・総合的に診るのが特徴です。

東洋の西洋のいいところ取りをしていければと思います。

自分で葛根湯などもを調合できるようになるかも知れません。

先日 講座に参加された方々にも 大変 好評で
皆さんが 今の体調に応じた 精神ケアーの為の香りを創っていただきました。 


来月は<カッサ療法>です。
カッサ=石=携帯岩盤浴とでもいいましょうか・・・
血液の毒素を流してくれる効果があります。

家庭で簡単に気軽に出来るセルフケアーの一つとしてご紹介いたします。

お薦めの講座です。

新規で参加希望される方は 今月までにご連絡をお願い致します。




 


緊急サポーター募集!!

桜がやっと咲いた!

温かい春がやって来た!

今冬のこの寒さで 身体の調整が崩れた方が多いです。

くれぐれも体調管理に気を付けて下さい。


・・・香逢のサポーターを緊急募集しています!!・・・


     詳細は ホームページに記載されています。

     お店に理解のある方のサポーターをお待ちしています。  





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。