FC2ブログ
Cafe 香逢
ハンディーを持っている人達が、自助努力で運営しているお店です。

◆ホームページも是非ご覧ください◆
Cafe 香逢 HP http://www.t-hw.com/syanhou/
プロフィール

syanhou

Author:syanhou
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ロナジーニョー

ポストが賀状の投稿口に変わりました。

スタッフの一人にいつもの様に
ポストに入れるようお願いしたら
慌てて戻ってきました。

「すみません。
 ポスト ポスト間違えました。
 年賀状に入れました。
 ごめんなさい。」

そうだ、今日から賀状の受付でした。
忘れていました。
いつもの通り 右側に入れてハッとしたのでしょう。

大丈夫。必ず袋の中を見るから大丈夫です。
心配しなくても大丈夫です。
伝えても他の人にも間違えたこと話しているので
やっぱり 気になるのでしょう。

たぶん 今日はズッーと言っているな・・・。

先日 サッカーの試合を観ていたら
バルセロナのロナジーニョーが出ていました。
司会者が

「彼は試合に出る前に 二つ祈ったそうです。 
 お互いのチームで怪我をする人が出ないように。
 皆が楽しんでプレーが出来るように。  」

それを聞いていたら なんかジーンとして
急に自分が 恥ずかしくなりました。
相手のチームをおもいやる気持ちを持つことが出来るなんて
優しくて 偉い!

こういう気持ちだから 名選手になれるのでしょう。
自然体でこんな気持ちになれば
ワールドカップの事態にはならなかったはずです。
真のスポーツマンシップ このロナジーニョーのような人です。




スポンサーサイト

時々解らず 時々通い合う

洗濯物をいっぱい干したくなるいい天気です。

先月 酉の市があり
恒例のりんご村さんのお店にスタッフ全員とサポーターで
寄らせていただきました。

その後 近くのレストランでご飯を食べる予定でした。

りんご村さんを出て 次の店に行こうとした時に
スタッフの一人が突然
「この後 用事があるので帰ります」
前もって行くことを伝えているのに 急に話すので驚いた。
五年間 一緒にやっていて初めてだった。

とりあえず バス停まで送ってもらうようにお願いして 
一足遅く私は りんご村を出た。

次の店に行く途中に バス停があるので
どうしても そのスタッフが気になり追いかけました。
交差点の角で三人がお店の方へ 一人が停留所の方へ・・・。

道路の反対側から 名前を呼びましたが届きません。
信号が変り 辿りついたら
「雨が降ってきたから バスに乗って帰ります」
お母さんに電話で話していました。

電話を代わってもらい
とにかく本人と話しました。
何故なの?どうしてなの?それを聞くよりも

何も気にせず
これからおいしい物を皆んなで食べに行こうと
話し 安心したような顔で首を縦に振ってくれました。

先に着いている人達に
来ても何も問わず 席を作って置くように指示。
小雨が降ってきたので
バス停まで送るようお願いしたサポーターに

傘を持って来てくれるよう電話をかけました。
これが全然かからず
三度目にかけている途中で
背中に電話をかけている相手が 傘を持って立っていました。

「ごめんなさい。○○さんの気持ちがわからなくて・・・。
 気になって戻ってきました。」
私もやっぱり 気なって追いかけてきたんだ。
もう少しで帰す所だった。

同じ気持ちでいてくれた人がいた・・・。
もう泣きそうでした。

気持ちが解らなかったり
通じたり 本当に心ころころの夜でした。







 

ハーブ講座 <HERB DO 香逢>

ハーブティーを楽しみながら、
ハーブやアロマテラピーを生活空間に取り入れる方法を、実習を交えながら様々な形でご紹介して行きます。

 日 時 毎月1回・第2金曜日 昼の部 13:30~15:30
                夜の部 18:30~20:30
   参加費 3,000円 + 雑費300円 (全3回分・材料費 別途)
   ※ 途中からのご参加も可能です。
   ※ お申し込み手続き後、参加費は原則としてお返しできません。
   ※ 会は内容を変え引き続き行っていきますが、
申し込みは3ヶ月単位とさせていただきます。
  
場 所 台東区生涯学習センター(台東区西浅草3-25-16)
講 師 エルブ八王子講師・AEAJ認定アロマセラピスト 青木恵里子
  
 <月/日・テーマ・内 容・材料費・持ち物>

 1/12 七味とラー油作り 1000円 エプロン布巾

 2/9  薫香を楽しむ  1200円 瀬戸物の器と皿
 3/9  エッグポマンダー 
     卵の中にハーブを詰める、かわいいポプリです。欧米では復活祭に卵に色付けをして飾る風習があるそうです。
           1300円 卵の殻3個ハサミのり

※材料費:その都度お支払い下さい。
 3日前(火曜日)までに欠席の連絡が無い場合は材料費をいただきます。
 欠席の場合、材料は香逢にお取り置き致しますので、各自取りにいらして 下さい。

※持ち物:必要に応じてお持ち帰り用の手提げ袋を持参して下さい。

☆☆ カリキュラム、材料費等は準備の都合で変更する場合があります ☆☆
【お申し込み・お問い合せ】
 Cafeしゃんほう香逢(台東区生涯学習センター1F)
  坂本 03-5246-6861(受付 10:00~16:00)
   ※急用の場合 青木・携帯 090-6046-1219
         (E-mail  eriitoshi@t.vodafone.ne.jp)

  Cafeしゃんほう香逢ホームページ http://www.t-hw.com/syanhou/

 ハーブに関するご質問等は青木 eriitoshi@w5.dion.ne.jpへ
                        お気軽にどうぞ


高齢者の外出は歩行障害に影響!


外出しないと歩行障害4倍 高齢者リスク調査
http://www.asahi.com/life/update/1202/006.html

 ほとんど家を出ない高齢者は、毎日外出する人たちに比べ、歩行が不
自由になるリスクが4倍、認知機能が落ちるリスクが3.5倍もあるこ
とが、東京都老人総合研究所などの調査でわかった。もともとの健康状
態とはかかわりなく、外出しないこと自体が危険性を高めるらしい。

 同研究所と新潟県与板町(現在は長岡市と合併)が続けてきた調査の
一環。町内の65歳以上の約1500人に00年に面接、外出頻度や歩
行能力などの健康状態を聞くとともに、MMSEというテストで認知機
能を調べた。2年後に再度面接できた約1300人について、現在の健
康状態などを分析した。

 1キロの距離を歩けないか、階段を上れない場合を「歩行障害あり」
として、そうした状態になるリスクを「1日に一回は外出する」人たち
と比較した。年齢や健康状態が同じになるように調整したうえで比べる
と、「2~3日に一回」の人は1.8倍、「週一回かそれ以下」の人で
は4倍という結果だった。

 認知機能が一定以上下がるリスクも、「2~3日に一回」で1.6倍、
「週一回かそれ以下」は3.5倍になった。

 調査をまとめた新開省二・研究部長は「歩行障害を抱えても、外出す
る機会が多ければ、回復する可能性が高い。社会活動に参加するなど、
外に出る習慣をぜひ保ってほしい」と話している。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。