FC2ブログ
Cafe 香逢
ハンディーを持っている人達が、自助努力で運営しているお店です。

◆ホームページも是非ご覧ください◆
Cafe 香逢 HP http://www.t-hw.com/syanhou/
プロフィール

syanhou

Author:syanhou
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


桜咲いた!お花見Cafe

隣の公園の桜が咲きました。
お陽さまを受けて、眩しく光っています。

初めていらしたお客さまが
「ここは、良い所だねぇ-」と言って下さいました。
春夏秋冬の季節感を味わえるので
来て下さる方の目を優しくさせてくれる景色があります。

この時期なると
思い出す言葉があります。

<桜咲いた 桜が散った そしてまた春が来て 桜咲いた>
桜をみると一年の時間の流れを感じます。

知人が三月で退職され、挨拶にみえました。
一度故郷に戻るそうです。
そうか、この月は別れ月でもあるのですね。
桜と同じか・・・。

きれいな桜を見に来て下さい。
おもいきっり咲いて 待っています。






スポンサーサイト

光があたる

春 植物の芽吹く頃は
人も冬から春にリセットされる過程です。

身体の中で、おとなしくしていた物も目を覚まします。
<痛み>を持っていたら、それが痛くなったりと・・・。
身体がすぐれない人には かなり響きます。

お客さまも
最近 いらっしゃらない方がいると
 
風邪をひいているなかな
体調を崩しているのかな 

と気になるものです。

スタッフの中にも
この時期は体調がすぐれない人が出てきます。
自分では、自覚出来ない人もいるので
一人ひとりの動作に、周りが気使う必要があります。

時として、お薬が手放せない人もおります。
飲まなければいけないと必要な反面
薬は、やはり反対から読むの如く
<リスク>を背負うのかも知れません。

それを持って、一生懸命働いている姿をみると
「頑張っているな」と頭が下がる思いです。

とにかく、毎日元気に過ごしていけるよう
このお店で、いつまでもキラキラ光っていてほしい
と願うだけです!!

ゲーテではないけれど
<もっと 光を >

桜餅

公園の桜の木が、早くつぼみになりたそうな日です。

お客さまが、向島にある隅田川沿いの長命寺の桜餅を持ってきてくれました。普通お餅に付いている桜の葉は一枚。
ここのは、三枚。
葉の中に大事そうにお餅がくるまっています。
初めは、香りを味わい、一枚はがして二枚お餅と一緒に食べます。これを食べる頃は、春が近づくお知らせです。
和菓子の良さは季節感があることですね。
お抹茶といきたいところを、
ブラックのコーヒーで飲むのもまたいいものです。

口の中だけ、春でいっぱいになりました!!
ごちそうさまです!!

人も啓蟄かな?!

昨日は、啓蟄。
土の中で冬眠していた虫が醒める頃です。

この冬は寒い日が続き、
今年に入ってから人の動きが止まりました。
図書館やセンターに来ても、
用事を済ませると寒そうにしながらセカセカと帰って行きます。
店内も、ひときわ寒くなりがちです。
動物も冬眠。人も冬眠してしまいました?!

いつも、仲良く息子さんと来られる八十五才のお母さんがおります。
一昨日、来店された時
「今年は、寒いですね。
 私は、大正八年生まれですが今まで生きてきて、
 こんなに寒かったことは ありませよ。」
これを聴くと
こりゃ人も動きたくなくなります。
早く帰って、温かくしていたいですよね。

春一番も吹き、桜もそこまで顔を出しています。

お店も 今日七日は賑やかとなりました!!ホッ


Cafeを彩るベース達 Ⅱ ハーブ①

二番目に登場は、お店の売れ筋飲み物<ハーブティー>

古代ギリシャの医学の祖ヒポクラテスの処方に、ハーブティの起源というべきものがあり、古くから薬草茶として飲まれていました。中世には、修道士が医師の役割も担い、修道院の中に薬草園が作られ、これがハーブガーデンの始まりとも言われています。

ハーブには、多くの有効成分が含まれていますが、その香りの効果と飲用による薬理効果の双方が楽しめるのが特徴です。  
香りは鼻から脳に到達し、アロマテラピー効果となります。
薬理効果はハーブによって様々ですが、共通しているのは抗酸化作用です。
食べ物が消化され、体内で代謝が行われる過程で発生するのが活性酸素です。老化などの原因となりますが、ハーブにはこれを無毒化するような成分がたくさん含まれているといわれています。また、コレステロールの排出や食物繊維を多く含みノンカフェインでもあります。

お店では、リラックス・リフレッシュ・体内毒素の排出の3種ハーブティーを基本に、季節に応じて、いろいろな種類提供させていただいています。


<香逢の森> 肝臓の働きを強め、免疫力アップ
            ローズ・カモミール・ミント
<朝の祈り> リフレシュ・風邪予防
            レモングラス・ミント・シナモン
<心静か>  リラックス・アレルギー体質の改善
            ルイボス・カモミール・ラベンダー

このベースのハーブティの他に

<優空間>  花粉症・頭や鼻をスキッリさせたい時
            リコリス・アイブライト・ネロリ・ルイボス 

<花かすみ> ビタミンC補給・肌のバランスを整えたい時
            ローズヒップ・ハイビスカス


いなせに入ってくる下町の棟梁ぽっいお客さまがおります。
その方は、ハーブティの大ファンになりました。
いつも、いらしゃるとお席に着くまでの歩いている間に
「上から二番目」 
「一番上」
「一番下」
メニューに書かれている順番でご注文されます。

こう言われると「いらっしゃいませ!」より「えーいらっしゃい!!」って感じになりますね。
ぜひ、いろいろな味わいのあるティーを、その時の気分によってお試しになってみて下さい。




三月三日. 今日はいい日だ

弥生三月、まだ寒い日が続いています。

昨日のひな祭り
常連のお客様がお赤飯を持ってきてくれました。
年に何回かおめでたい日に炊くそうです。
朝日とともに炊く量は十升です。びっくりです。
その度に、私達にもお裾分けして下さり、本当に有難いです。
噛み締めていただきました。

同じ日
青山の方から来てくださるお客様が、久しぶりにおみえになりました。
スタッフに
「○○さんはいないの?
私も身体に痛みを持っているの。ここに来て頑張って働いている姿をみると
私もがんばらなくちゃいけないと思うのよ。
こちらに来たら、また、必ず寄らせてもらいます。」

早速、本人にそのことを伝えました。
「嬉しいです!!そう思って下さって。」
スタッフも、また頑張ろうという励みになります。
一番元気を貰えます。

こういうことを伝える時は、何よりも嬉しいですね。 

ひな祭り。今日はいい日だ。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。